ルボックス・ジェネリック【フルボキサミン】50mg 10錠
SGMA1455私が始めて心療内科を受診した時に処方されたお薬が、ルボックスという抗うつ剤でした。フルボキサミン【Fluvoxin】は、そのルボックスと同じ有効成分が含有されているジェネリック医薬品です。
ルボックスは世界初のSSRI(選択的セロトニン再取込阻害薬)で、国内でも初めて発売されたSSRIです。
SSRIとはセロトニン系の神経にだけ選択的に働き、脳内シナプス間隙のセロトニンの濃度を増加させて、神経の伝達がよくなるように作られたお薬です。従来の抗うつ剤より副作用が少なく、安全性も高いと言われています。

抗うつ剤を服用するのは初めてで多少の不安はありましたが、効果がでるのは2週間程度と言われていたので、焦らず服用を続けました。服用して始めの3~4日は吐き気などの副作用がありましたが、次第に副作用の症状が軽くなっていくのが分かりました。10日目ぐらいから少しずつですが、これまであった不安感やイライラが徐々に納まってきて、気分が楽になっていくのを感じました。
ただ、毎日調子がよいというわけではなく、これまでの気分のよくないときより楽になったという感じでした。でも服用し始めてまだそれほど時間も経ってないですし、うつ病は焦らずゆっくり治療することが大切だと聞いていたので、これからもきちんとお薬を服用してじっくり治療をして行こうと思っていました。
継続して治療していくことに少しだけ問題もありました。治療費と通院に関してです。もちろん保険は適用されるので、1回の通院費及びお薬代だけで考えれば支払えない金額ではないのですが、長期治療と考えて月に2回、今後も継続的にと考えると決して安い費用ではないと感じました。また、通院もお仕事を続けながらお休みの日に通うような状態ですが、体調のよくない日もあってその日に通院できないと、次のお仕事の休みの日までお薬が服用できないということもありました。

そこでいろいろ知り合いに相談したりネット検索や口コミなどを利用して見つけたのが、フルボキサミンというルボックスと同じ成分のジェネリック医薬品の存在でした。個人輸入代行を使うと通販と同じ感覚でフルボキサミンが簡単に購入できるということでした。お薬の値段も断然安いですし、何よりも月2回の通院が難しい私にとっては個人輸入で安くて安全なジェネリックを購入できることは本当に便利で助かります。個人輸入でのメリットは、通院することでの診療費や診察する日程などを気にすることなく、服用するお薬をまとめ買い出来ることだと思います。

実際にフルボキサミンを個人輸入代行のサイトで購入してみましたが、効果はルボックスと同じで、心配していた変な副作用とかも全くありませんでした。もちろん不安感や憂鬱な気分なども改善され、更にこれからは診察費や通院の日程などの心配もなくなって心が軽くなりました。

現在、うつ病に悩んでいる方も多いと思います。様々な事情があって通院できない方も多いと思います。そんな方には是非、一度、個人輸入で抗うつ剤を購入するということを選択肢の1つとして考慮頂けたら、新しい選択肢が生まれると思っています。