ゾピコン01
ゾピコンは私がこれまで服用していたアモバンのジェネリック医薬品です。長年いろいろな心療内科に通院していましたが、医者に不眠を訴えると、まず始めに処方されるのはたいていアモバンでした。
アモバンの有効成分Zopiclone(ゾピクロン)は、超短時間型睡眠薬なので入眠までの時間が驚くほど速いです。しかも、次の日の朝には眠気やだるさが残らず、すっきり目覚めることが出来るので、これまでの眠れないという辛い悩みが一気に解決しました。入眠までの時間が速いのでそこだけは気をつけて、私は寝る前の用事を全部済ませて布団に入るときに服用していました。
アモバンは不眠で悩んでいた私にはとても役に立つお薬でしたが、1つだけ大きな問題がありました。それは心療内科でアモバンを処方してもらう場合、2週間分のお薬しか処方してもらえないということです。通院する心療内科によって診察日や診察時間は違うと思いますが、正社員で働いている私にとって、平日か土曜日の午前中のみ診察では通院がとても不便なのです。
これまであまり興味のなかった医薬品の個人輸入に関心を持つようになったのはそんな事情からでした。アモバンのジェネリック医薬品ゾピコンは、アモバンと比較してもかなり値段が安いですし、通販感覚で個人輸入できて、日本語しか分からない私も簡単に購入することができました。しかも、これまでは1回の通院で14錠までしか処方してもらえなかったお薬が、個人輸入のジェネリックだと100錠とか200錠をまとめて購入することができるのです。
ジェネリック医薬品や個人輸入の知識が全くなかったので、始めはいろいろ戸惑う部分もありましたが、現在私が利用している医薬品の通販サイトさんはとっても親切で、購入について分からないことなどをとっても丁寧に説明してくれました。そのおかげで安心してアモバン・ジェネリックを購入することができました。
実際にゾピコンを服用しましたが、効果はアモバンと変わらずきちんと眠ることができました。アモバンを服用しているときに感じた口のにがみは確かにゾピコンでも感じましたが、私個人の感想としてはアモバンより苦くないと思いました。
個人輸入代行を利用することで、通院時間が省けて、しかも金額も安くなったので私としてはかなり満足です。
1つだけ個人輸入をする上でのアドバイスとしては、信用できる医薬品の通販サイトを見つけて、分からないことがあったのなら、質問してみることだと思います。私が利用している医薬品の通販サイトさんは、いつも丁寧に対応してくださいます。